くすりQ&A

睡眠剤や抗不安剤の服用を止めるとき

睡眠剤や抗不安剤といったくすりを長期間服用した後、急に止めるのは良くないといわれますが、それはなぜですか。(40歳、男性)

くすりのなかには、長く飲み続けた後、体がそのくすりに慣れてしまい急に服用を止めると体の調子がかえって悪くなってしまうものがあります。
睡眠剤や抗不安剤もこの種のくすりで、服用を急に減量したり、中断しますと、神経が過敏になったり、不眠、不安、幻覚等の重い症状が現れることがあります。
長期間服用した後に、くすりを中止する際には必ず処方医の指導を受けて下さい。

日本薬剤師会ホームページより引用